ココミラ日記 〜ココロがつながる未来が変わる〜

私・妻・母・会社員。4つの役割をもつ「私」がそれぞれの立場で感じたこと、思うことを書き綴ります。

【保育園】役所から「登園自粛時について」ってお手紙が届きました。このタイミングで。

大丈夫かしら、われらの復職と保育園。。。

 

唐突ですが、役所の保育課からお手紙がきました。

新型コロナによる保育園の登園自粛時の取扱いについての内容でした。

 

 

通園予定の保育園が、新型コロナによる登園自粛を依頼してきたら、

 

「育休を育休延長扱いとし、保育園の入園認定は維持したままとする」(=退園にしないよ、ということ)

「既に通園している場合は、保育園の認定を維持する」(=退園にしないよ、ということ)

 

っていう内容でした。

既に内閣府から各自治体に通知が出ているので、情報としては把握していましたが、

改めて役所からお手紙が届いた、となると少し神経質になってしまいます。

 

ワタシは4月から復職予定なので、育休延長として扱ってもらえるのでありがたいのですが、

なんか、ホントにわが子は保育園に行けるのだろうか???と不安になってきました。

 

しかも政府からは「行動自粛期間を10日間ほど延長して過ごしてほしい」なんて言われ、

2020年3月20日ごろ迄自粛を求められて。

 

その間に症状に差はあれど、新型コロナの感染が広まっていくことも予想されるし、

そんなタイミングで、役所から「お手紙」も届いちゃうし。

 

 

なんか、こう、4月1日通園開始って、ひょっとして、キビシ、、、イ?

 

 

と、なんか、こう、ね、「あれ?」っていう気分になってきました。

なんだろう、この宙ぶらりん感。

会社にも伝えにくいじゃないの。(伝えるけど)

 

でも、保育園はそう言っていないのに、保護者が勝手に登園自粛すると保育園辞めることになるので、

まずは4月1日から保育園に通う前提で、準備を進めていきます。

 

 

今日も読んでくださってありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

最近の子どもの様子の変化

最近、子どもの様子が少しおかしいのです。

 

 

この数日とても強くそう感じています。

病気とか、イヤイヤ期、とかそういう感じじゃなくて、

無駄にグズったり、ワザと怒られるようなことをしたり、とか、そういう感じ。

本当はお外だって大好きなはずなのに、いざ行こうとすると、いたずらを始めて収集つかなくなる。

 

なんでなんだろう、、、と真剣に考えてたところ、あ、あれに似てる!と気づきました。

 

 

動物病院に連れて行かれるときの犬や猫。

 

 

犬や猫をお飼いになったことがある方には、よくおわかりいただけるかと思うのですが、

犬や猫は動物病院に行くときに限って、何か不穏な空気を察して

隠れたり、家中走り回ったり、へんてこりんな動きをみせるのです。

 

 

そんな感じの今までにない動きをするわが子。

最近は、お散歩に行こうと準備していると、全力でグズります。

ひとつ片付ければ、別のところを散らかし、抱っこしようとすれば逃げる。その繰り返しでホントにトホホです。。

 

 

・・・ひょっとしたら、子どもなりに何か大きな変化を感じ取っているのかもしれないですね。

 

 

思い当たるのは、ここ最近のワタシの行動。

 

 

復職にあたり、マメに勤務先上司と連絡をとっています。

電話でのやり取りは、上司相手なので敬語になるのですが、

ひょっとしたら、その時だけ「いつもと違うお母さん」の顔になっているのかもしれません。

 

しかも、ここ数日、4月から通う保育園に急に何度か行くし、

子どもなりに環境が変わることを感じ取っているのだと思います。

 

そんなそぶりをみせないけど、実はココロの奥には「不安」がいるのかもしれないですね。

 

犬も、動物病院に行くときに丁寧に行く理由を説明し続ければ、付き合ってくれるようになったから。

(すごい渋々だけど。帰宅後モーレツに暴れるけど。)

 

 

動物病院のときのことを思い出したらめちゃくちゃ納得。

つい自分だけの目線で突き進んでしまい、子どものココロを置いて行ってしまってました。(ごめん〜!)

 

4月までの時間で、子どもと丁寧に向き合って、これからの新しい生活を楽しめるようにしてあげたいです。

 

 

今日も読んでくださり、ありがとうございます。

 

ふたり時間

今日は親子でお出かけしました。

保育園決まって、やることテンコ盛りなのに、ワタシは自分の買い物に行ってしまうのです。いひひ。

 

電車に乗って、街へ。

 

買ったものは、手帳。

3月始まりだけど、ようやく買いに行きました。

デパートの屋上?で遊ばせて上げよう、とか、ターミナル駅なので大好きな電車をたくさん見せてあげよう、

とか思っていたけど、デパートに着いた途端、お昼寝を始めてしまった子ども。残念〜(笑)

 

やはり電車も街もデパートも若干空いています。

新型コロナウィルスの影響ですね。

ワタシも正直ビビってますが、マスクして、気持ちばかりのコロナ対策をしてます。

 

ところで、ベビーカー で、子どもと一緒に、平日、のんびり外出できるのもあと半月。

そう気づいたら、もっとたくさん電車に乗ろうかな、とか。

 

子どもは電車が大好きなので、ちょっと遠出してもいいかもしれません。

窓からの景色がいつもと違うのは、親子ともどもまた楽し。

新型コロナウィルスが大変気になるけれど、、、(悩)

くっ、、、なんで、こんなときに、、、。

(4月から保育園の通園を始められるのかしら....って、これは別の話)

 

あとは家の周りで徹底的に外遊びしてもいいかも。

桜の時期になりそうだし。

来年は平日に桜を楽しむなんて絶対できないから(涙)

今年は桜三昧な日中を過ごそうかしら。

 

 

保育園開始まであと半月。

子どもとの「ふたり時間」を大切に過ごしていきたいです。

保活 二次申込の結果

こんにちは。

しばらく更新が空いてしまいました。

 

ぐだぐだクダを巻いていた、ワタシの保育園ですが、結果が出ました。

 

 

二次、受かりました!!

 

 

ご心配いただきありがとうございます。

まずは、受かったので4月から子どもを通わせ、ワタシは職場復帰です。

 

 

決まった保育園ですが、実は、わが家から

 

 

徒歩30分。

 

 

トホホ過ぎるトホホの徒歩。

実際にベビーカーに子ども乗せて、一緒に歩いたら25分くらいだったので、

自転車で15分くらいまで短縮できるといいな、、、。

通園になれたら、徒歩+ベビーカー でも20分くらいになるかもしれないし。

 

グーグル先生によりますと、車だと10分かからないそうです。

でも、車、持ってないし。生活上不要だし。

 

荒天のときだけ、タクシーを使う方向でおります。

 

保育園に入るためのコツがあれば、とおもったのですが、何がどうして保育園に入れることになったのか、全くわかりません。

強いて言えば、2つ。

1)前年度、1次申込結果の点数を踏まえた戦略的な申込園の記入

2)書類不備の確認兼ねて役所窓口へ提出書類を持参し、現状を伝える(愚痴にしかならないレベルの低さだけど、現状の酷さを嘆いてきた)

 

(オマケ)

その時点で未発表だった当年度の入園申込状況を概数で聞き出し、原因を確認後、担当者とともに溜め息をついてきました。

新しい大規模マンションの入居者や、どこどこは保育園入りやすい!というウワサを聞きつけてギリギリに引っ越してくるなどの新しい世帯が、戦略的に点数を稼ぎ、保育園の枠が埋まってしまう、というアレ。

 

でも、引っ越してくるな!とも言えないし、新参者は後だ!なんて差別だし。必死なのはお互い様だしね。。。線引きもしづらくて難しいね。。

やっぱり制度を変えないと、変わらないと思うし、変えて欲しいー。

 

脱線してしまいましたが、最終的にはコレでしょう。

同じ思いをした職場の同僚が口を揃えて言っていたように、

 

「どこかには、入れる。」

 

ということを信じるのが、いちばん効果があるのかもしれません。(そんなんでいいのか?)

ワタシも、二次でダメならギリギリまで延長して、最終的には退職する決意をしていました。

(会社ごとに状況が違うので、もっと厳しい状況の方もいらっしゃると思います。ごめんなさい。)

 

 

そんなありがたき保育園ですが、贅沢な話、異動を視野に入れています。

小学校のことを考えると、わが家から近いところに通うことに越したことはありません。

引き続き、ご近所の「激戦保育園」への異動願いを出し続けていきます。

 

 

激戦保育園の空きがでたらすぐ異動して、

次の方にすぐ渡せるように。

 

 

この保活期間、いろいろなことを考えました。

忘れないように、復帰前に残しておきたいです。

 

今日のところは、保育園の結果報告のみにします。

 

みなさま、ありがとうございました。

 

 

 

保活 二次募集にかける

こんばんは。

相変わらずメンタルが乱高下する日々を過ごしています。

家族の手前、荒れないように必死です、、、。

誰が悪いわけじゃないから、、、

 

 

さて、話変わって。

 

区役所へ行き、認可保育園の二次募集の申し込みをしてきました。

テレビやネットでみる、怒号が飛び交う阿鼻叫喚な地獄絵図を想像してたので、

メンタル弱いワタシは必死のパッチで役所の窓口へ。(古い)

 

ワタシ、過去に失業保険をもらう為に行ったハローワークの「受給説明会」が、

絵に描いたような怒号飛び交う地獄絵図状態になり、以降役所関係がトラウマに。。。

「うるせー!説明いいから、早く金よこせ!!ごるあぁぁっっ!!!」みたいなわかりやすい怒号。。

受給説明会には二度と行きたくない、と思うほど。あれ、怖い、ホントに怖いです。(泣)

 

 

今回は保育園なので

 

「なんで保育園に入れないんですかっ!(バンッ!!)」

 

みたいな怒号を予想していた地獄絵図、

は、全くなく、役所の相談窓口は大変穏やかでした。あぁ、よかった、、、。(涙)

 

が、窓口で相談していたのは、ワタシたち親子と同じよーな組み合わせの母子だらけで混雑。

 

役所の方に文句垂れたってどーにもならないのは分かっていますが、

まずは自分の状況を伝えないとどうにもならず、、、。

 

クレーマーになりかねない内容なので、言葉を選びながら話すけど

伝えれば伝えるほど、クレーマー化していくワタシ。

クレームでなければ、もはや単なる「愚痴」。

途中から「愚痴ばっかりでごめんなさい」と、思わず謝る始末。

 

しかし、ワタシの状況を理解した窓口担当(になってしまった方)に

「本当に申し訳ないです、、、」と逆に謝られる状況。

 

どーしよーもないワタシたち。

 

いろいろな行政サービスを手厚く用意してくれてても、全てが家から遠く現実的でない状態のため、マジでどうにもならないのです。

 

 

もう、願いはひとつ。

「通える範囲の保育園」で決まって欲しい。

なんとしても「電車通園」だけは、避けたい、、、。

 

 

祈るような気持ちも持ちつつ、

だけど、どこか諦めてる気持ちも持ちつつ、

 

結果を待つ日々は、続くのであります。

 

 

ありがたいのは、会社が待ってくれていること。

上司もワタシの家から通えそうな保育園を探してくれて、連絡くれたり、、(涙)

 

みんなの愛に支えられてます。

 

家族にとって良い保育園に決まりますように。

・・・ワタシ、復職できますように。

 

メンタル乱高下な日々

こんにちは。

今日も「待ち」で終わった日でした。

なんかもー、ホントに嫌になる。くさくさします。

 

気落ちしないように、気持ちを遥か彼方に向けて過ごしていますが、

その反動はじわじわ染み出してきたりして、メンタルがガタガタです。

 

あー、不毛〜!

 

もう最悪のパターンに対する覚悟は決めたのですが、

そうなると、周りが「がんばれ!!」と言ってくださる。

急に夫もやる気をみせてくる。

 

うーーー贅沢な悩みなんですよ!わかってます!

なんだけど、競争嫌いのワタシにとっては苦痛なモノが、、、

復帰後の生活だって苦しそうで、自信ないし、、、

 

もういっそ、「退職宣言」してラクになろうかとしているワタシもいます。

 

 

いろいろモヤモヤしながら、

メンタル乱高下しながら、

どれが自分にとってベストなのか選べないまま、日々は続いていくのであります。。

 

 

 

書いていても、なんか、滅入るなぁ、とワタシ自身も感じるのですが、

 

後で見返した時に笑えたらいいな、

今、同じ気持ちの方と気持ちの共有ができるとお互いストレスが減るかな、

 

とか、そんなことを思って書いています。

 

しばらくの間、こんな感じの記事が続くと思いますが、よかったらお付き合いください。

 

読んでくださって、ありがとうございます!

 

保活 待つ日々は続く

こんにちは。

今日も、待つ日々、です。

 

待つしかない、ってしんどいなぁ。

こうしている間に、どんどん他の方の保育園が決まって行って、自分だけが取り残されてしまってる気持ちになります。

あぁ、滅入るなぁ。

 

勝負事、競争、早い者勝ち、戦略勝ち

 

そういう類にめっぽう弱いので、こういうシステムがホントにストレス。

 

少し投げやりになりつつ、勤務先からは「なんとしてもがんばれ!」と励まされてます。

 

いや、投げやり、な気持ちは、少しどこじゃない。

「最終的な結果が、ベストな結果だ!」と、退職を余儀なくされる場合になったとしても

それが自分にとってベストなんだ!と正当化しようとしています。。

 

 

あー、今日も揺れる〜。

 

 

何はともあれ、まずは、いい知らせが届きますように。