ココミラ日記

私・妻・母・会社員。4つの役割をもつ「私」がそれぞれの立場で感じたこと、思うことを書き綴ります。

やっぱりやらねばならぬ「人生振り返り」

最近、子育てサロン、みたいな集まりに少しずつ参加している。

メインの目的は、子どもを大人数に慣れさせること。

そのほかにも、他の子の成長具合を観察して先のことを学んだりとか、

自分の子より月齢が低い子を育てているお母さんと接して、自分を振り返ったりしている。

 

でも、やっぱり感じるのは少しの違和感。

 

私は40歳で妊娠出産をしたので、適齢期と呼ばれるゾーンで出産したお母さんたちと年齢が全然違う。

年齢のことをいうとよくない!っていう人もいるんだけど、

明らかにお母さんたちの輪の中で浮いてしまう自分を感じる。

 

お母さんたち、若い・・・!ステキ!!

 

だって、希望に満ち溢れているんですもの。

からしてみたら30代なんて、まだまだ可能性に溢れている年代で、夢や憧れを叶えるための体力も気力もある。

 

お母さんたち、ホントにキラキラしてる。うらやまちぃ。

 

翻って、40代突入者のワタクシ。

まず、体力気力ともに激下り。

可能性はあるかもしれないけど、今更可能性の発掘作業をしなくても生きていけるお年頃。

夢や憧れはある程度叶ってしまったし、人生腑抜け状態。

 

そんな状況の私なので、集まりにいるお母さんたちが眩しくて仕方がない。

息子を抱っこする私は、なんか、もう、「おばあちゃん」の気分。

 

あまりにしんどいので、最近は、先に年齢を言ってしまうようにしたら、少し楽になった。

そうすると、「実は私も、、、」と、そっと同じ年代だと教えてくれる人もちらほら。

 

あらあら。

 

いわゆる「ママ友」って、年齢で縛られるものじゃない、とは思ってる。

年齢に関係なく、ママ友が広がっていくと嬉しいし、そういう価値観の方と仲良くなっていきたい。

(仲良くしてくれる方との出会いが増えますように)

 

そして気づいた、これからの課題。

 

「これまで何をしていたのか説明できる自分になる」

 

20代は仕事、30代は仕事と課外活動で結婚を諦めたところに、レイトマリッジ(晩婚)からの超高齢出産。

課外活動のきっかけまで遡ると、学生時代までいってしまう。

 

盛りだくさんの人生。。。

 

ひとことで「パッ」と、2分くらいで説明できるようにしておきたい。

 

出来事があり過ぎて、いちばん伝えたいところがちゃんと入るかしら、、、。

あぁ、悩ましい、、、。

 

大変だから後回しにし続けてきた「これまでの人生の振り返り」だけど、

重ーーーーーい腰をあげて、そろそろちゃんとやらねばならぬときが来てしまったようです。。 

 

ちょっとずつ、がんばってみます。

 

肩の力を抜こう

私はすぐ、肩に力が入ってしまうクセがある。

緊張しやすいから、なのか、力が無いからなのか、筋肉がないから、なのかはわからない。

おそらく、全部あてはまる。

 

しかも肩に力が入っていると、呼吸が止まってしまう。(いや、ホントに止まってるの)

どんどん呼吸が浅くなる。

そして具合が悪くなって、ネガティブになる。

 

・・・ろくなことない。

 

そんな私が、最近ようやく「肩の力を抜く」ことを意識できるようになってきた。

 

お茶碗を洗うときも、肩があがってる(=肩に力が入ってる。)

奥歯を噛み締めてしまっている。

 

はっ!として、ふーーーっと力を抜く。

 

本当に無意識レベルで、肩に力が入ってしまうから、気づくためには、いつも意識しないといけない。

 

最近、すこーしだけ肩の力を抜いて、家事ができるようになってきた。いい調子。

 

私は、常に焦っていたのかな。

「早く!完璧にしないと!」って。

 

肩の力が抜けるようになってきたら、カラダが楽になってきた。疲れ方が違う。

肩に力が入って、気張ったところで、いい事はそんなにないや。

 

家事育児を始め、色んなこと、新しい挑戦とかも、肩に力を入れずにやっていきたい。

緊張しぃ、も治るといいなあ。

 

 

 

風水効果かしら

最近、ちょこちょこと家の整理整頓を進めている。

息子の物が増え、彼がハイハイを始めているのと、

私の大変革期がようやく落ち着いてきたから。

 

 

これまでも何回か整理整頓にチャレンジしてきたけど、いずれも惨敗。

自分が大変革期の渦中にいると、なかなか断捨離ができない、、、というのが私の持論。

変化がひと段落して、ようやく断捨離の判断ができるようになる不器用な私。

 

そうして、少しずつだけど、家がきれいになってきたので、

ひそかに風水効果で臨時収入があったりして〜♪なんてウキウキしてたら、

 

 

夫に「臨時収入」があった。

 

 

あれー!

うれしー!

ありがとー!

たすかりますーー!

 

家の中がきれいになると、金運が上がる、というのは、よく聞くハナシ。

だけど、こんなに効果抜群だとは!

 

私はこの10年間、激動の大変革期だった。

だからモノが溢れ、着る服も変わり、結婚妊娠出産でさらに生活が変わり、

で、めちゃくちゃになっている。

いずれにしても片付けをして、新しいステージに入っている自分を快適にさせてあげたい。

 

家がスッキリすると同時に、風水効果で金運も上がると嬉しいな〜。

 

引き続き、片付けを頑張ります。

 

 

 

 

早起き応援係誕生

母が、密かに早起きをしよう、とココロに決めたら

 

 

 

突然、息子が早起きになった。

 

 

 

あのね、お母さんは、ひとりで早起きできるようになりたいのね。

同じ時間に一緒に起きて「応援」しなくても大丈夫だからね?

日の出とともに「朝だよー♪」って、隣にいるお母さんをゲシゲシ蹴飛ばして、起こしてくれなくても大丈夫だからね?

早起き応援係、は、お気持ちだけで充分よ?

 

 

私は、どうやっても「ひとり静か」な状態になれないらしい(涙)

 

 

朝時間を堪能されてるみなさまの「ひとり時間」が充実したものになるよう、祈ります。

 

ワタシもめげずにがんばります。

 

タイミングが合わな過ぎる1日。

「びっくりするくらいタイミングが合わない日」って、たまにある。

何をするにも、うまくいかなくて、

やろうとするとすべてにジャマが入る、そんな日。

 

ちょっと想像しただけで、ストレスメーターが振り切れてしまうようなかんじ。

今日は、久しぶりに「タイミングが合わない日」になった。

 

まず、朝。

早朝に目が覚めたので布団を抜け出そうとしたら、なぜか夫が一足先に布団を抜け出してリビングへGO。もちろん、夫は無意識。

早朝散歩、とか、ブログ整備を考えていた私からすると「なんで今日に限ってっ!!!」と、なる。

リビングで1人作業をしたかった私は、布団から出そびれてしまった。

 

ついで午前中。

部屋の掃除をしようとすると、外出する夫が気になって気になって仕方がない息子さんが「わーきゃー」言い出す。

掃除の手を止め、騒ぐ息子を抱っこ。

「外出先に連れて行っても良くってよ?」と夫に言ってみるけど、華麗にスルー。そして夫は出かけて行った。

 

そのあと、騒ぐ息子をベッドに置き、いったんトイレへ。

そんなに騒ぐのなら、ちょうど離乳食の時間にも近いから、離乳食とミルクを息子にあげるか、、、とトイレを終えて息子を見れば、

息子は泥のように寝ている。。。はしゃいで、疲れたらしい、、、。

 

あぁ、そうですか、、、。

じゃあ、掃除を再開して、自分のお昼ご飯を食べました。

 

その後、息子に離乳食をあげ、気持ちを切り替えて「じゃあ、2人でお出かけしよっか!」と準備。

いろいろ想定して準備をし、お出かけ前にオムツを替えましょう〜、と息子さんのオムツを開けた。

 

そしたらば、オムツオープンと同時に

 

「ジョーーーーーーーーーー」

 

やられた。。。

 

私の服にも、息子の「小」がかかる。

おかーさん、泣きたい。。。

 

あのね?いま、まさに出かけようとしてるのね?わかる?

早くしないと、おとーさんが帰ってきて出そびれちゃうのよ?

 

にぱ〜♪、と笑う息子のオムツを替え、私は急いで着替え、

 

さぁ!夫が帰って来る前に出かけよう!!

ベビーカーに息子を乗せるぜ!

 

と、その瞬間。

 

 

「今から帰るよー」

 

 

と、夫からメッセが、、、。

 

ああぁあぁぁっっっ!!!

今、まさに出ようとしたのに!!!

 

私と息子で、「自由気ままにお出かけ」しようとしたのに!!!!

 

結局、夫と合流し、3人でお出かけ。

午前中から一足先に外出していた夫は、眠気につきまとわれ、出先で頻繁に、うとうと居眠り。。。

 

これまた方々に気を使う事態に。

 

「自由気ままに」お出かけしたかった私だけど、結局、夫に気を使ってしまい、彼のペースで行動するハメに。

 

最後は、最寄駅からの帰り道。

駅にいるときに、雨を感じたのでベビーカーにレインカバーをいそいそとセット。

駅をでて少ししたら、そう、雨は止んでしまった。(呆)

 

ストレス発散の目的でお出かけしたかったのに、結局ストレスを増やしただけになってしまう。

 

こうやって、文字にするとホントにネタみたいに思うんだけど、これらすべて、今日ホントにあった出来事。

私はたまーに、こんな風な冗談みたいにタイミングが合わない日があって。

なんとか客観視して、違う視点から考えたいんだけど、やればやるほどドツボにはまる「逆引き寄せ」。

 

そういうときは「そういう日」と受け入れて、その日はカリカリせずに1日を流していくのが良いのかな。。。

 

 

あーーー!明日は順調に進みますようにー!

 

 

 

Instagramで「ぐうたら」が改善するかもしれなち

朝、目が開いてから布団の中でInstagramを見るのがクセになりつつあります。

 

まぁ、なんてぐうたら!

 

・・・っていうことじゃなくて、むしろ逆に、ぐうたらが治るかもしれなくて。

 

と、いうのも、私が尊敬してやまない「栗原はるみ」さんのインスタが、

朝から写真とコメント付きのモノがキチンと爽やかにアップされているのですよ。

 

それも、だいたい朝5:30〜6:30くらいの間に。

 

内容は、

 

朝から食器棚を整理しました

お庭の手入れをしました

お菓子を作ってます、

庭のお花を活けました、

掃除しました、

 

と、既にその作業を終えているか、やっているか、のどちらか。

写真は、その作業を終えたものか、作業中の状態のどちらか。

 

と、いうことは。

朝の5:30〜6:30頃にアップされるということは、

そして写真のその作業が終わっている、ということは。

 

もっと早く起きて、活動されている、ということなのですよ。

(昔は5:30起床、とインタビューでおっしゃっていたけど、今は何時に起きていらっしゃるのかしら、、、。)

 

 

という栗原はるみさんのインスタを毎日見ていると、

さすがの私も影響されてきます。

 

「・・・私も起きるか」と。

 

最近、栗原はるみさんが「ココロのお母さん」になってきていまして。

 

どんなカッコイイ言葉よりも、行動で示されるほうがココロに響きます。

大好きな「論より証拠」です。

 

今朝も5時くらいに目が覚めてしまったので、ひとり布団を抜け出して、別室でくつろいでいました。

ちょっと外に散歩でも行こうかと、一瞬思ったけど、あいにくの雨なのでやめました。

だけど、今度、早く目が覚めたら、散歩に行くことにします。ほんのちょっとだけ。

 

布団の中でスマホをいじって、ぐうたらしてたハズが、まさかの「早起きさん」に変身できそうで、嬉しくなってます。

 

 

蟹座新月・皆既日食の今日、何をお願いしますか?

蟹座の新月、日本では観れないけど皆既日食

 

今日はすごくパワフルな日なんですって。

自己改訂、ができるくらいのエネルギーがあるんだそう。

 

だから、今日は「願いごと」を「書き出す」と叶うんですって。

 

家族に関すること、と、結婚とか、出会い、とか、そういうことの願いごとに向いてる日。

 

あとは、最初に言った「自己改訂」。

本来の自分になる、とか、

新しい自分へのバージョンアップ、とか、

自分のあらゆる可能性を掘り起こす、とか、そういう願いごとにも向いているんですって。

 

私は、最近早起きになってきたから、このまま早起きを習慣化して、朝時間を充実させたい。

朝しか「ひとり時間」が取れなくなってきたのよ、、、(涙)

母親が早起きになる理由がわかった気がする。

 

あとは早寝。

早寝で睡眠時間を7時間確保して、ダイエットもがんばりたい。

母は健康であるほうが良い!

 

そんなわけで、私の蟹座新月の願い事。

 

早寝早起きを習慣化して、朝時間を充実させることで自分を大事にし、

家族のために家庭をもっと大切にできるようになりながら、

ブログやSNSをとおして社会と触れ合い、自分をバージョンアップさせることも大切にする。

 

 

そんな感じです。

まずは早寝早起きを習慣化したい。がんばろう!